【創刊500号】『モトチャンプ 2019年12月号』発売! 特別付録「青春 ミニバイクカタログ1982年~2019年」に約400台が大集合!

「楽しくなくちゃバイクじゃない!」をキーワードに、日本のバイクシーン牽引してきたバイク総合誌「モトチャンプ」(発行:株式会社三栄)は、11月6日(水)に創刊500記念号を発売します。この記念号には特別付録としてB5版オールカラー64ページの超豪華「1982~2019青春ミニバイクカタログ」が付属。モトチャンプとバイク業界の歴史が詰まった特別版となっています。

 

 

 

500号スペシャル特集として、歴史に名を残したミニバイクをクローズアップ。業界通のジャーナリストや本誌編集部員が集まり、その伝説を言いたい放題語りつくします。NSR50の誕生秘話やモンキーの歴史、スーパーカブが愛される理由などなど、書き尽くせないほどのディープな内容は、バイク総合誌ながらもミニバイクを主戦場としてきたモトチャンプならでは。モトチャンプ500号を振り返るプレイバック企画とともに、ここでしか読めない記事があふれんばかりに詰まっています。
三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11120



 

 

 

 

大プレゼント企画!
約38年間、支えてくれた読者の皆様に感謝を込めて、大プレゼント企画も展開。人気パーツメーカー25社からご提供いただいた、超豪華アイテムをドサッとプレゼント。マフラーからヘルメット、外装パーツまで驚きのラインナップです。

 

 

特別付録「青春ミニバイクカタログ 1982~2019」
このカタログには、モトチャンプが誕生した1982年から2019年までに発売された50~125㏄までのミニバイクを約400台収録しています。古き良き時代の華やかな原付から、初めて買ったあのモデル、現代のハイテクマシンまで、モトチャンプとともに歩んできた百花繚乱のミニバイクを見ながら、多くのライダーにバイク人生を振り返って懐かしんでほしい、という思いを込めた付録冊子となっています。

 

 

各マシンの紹介には、カタログスペックはもちろん、その車両に思い入れのあるライターのこぼれ話も収録。隅々まで読み応えたっぷりです。

 

 

 

10年ごとの区切りで総括を設け、その時代を振り返る企画を掲載。各モデルの販促カタログを軸に、ミニバイクマニアと本誌ライターが面白おかしく語り合っています。

 

<詳細>

タイトル:モトチャンプ 2019年12月号

発売日:2019年11月6日

特別定価:660円 (特別本体価格:600円)

JANコード:4910087691298

三栄公式ウェブ:https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=11120

三栄/ebooks(電子書籍):http://3a.as-books.jp/books/?no=51

Amazon:https://amzn.to/32bpNcC

【モトチャンプ】

読者を積極的にリードする“まるち”バイクマガジン

『モトチャンプ』ではビギナー層を中心に、あらゆるバイクの楽しさの入り口となる情報を、時代が生み出すバイクの流行を敏感に取り入れながら誌面を展開しています。「楽しくなくちゃバイクじゃない」をキーワードに、気軽にバイクに親しみ、走り、改造するうちにさらにバイクの深い魅力を知り、一段とオトナのユーザーになっていただくような誌面作りを心掛けています。また、ホンダ・モンキーを始めとする4ストミニ改造の世界も本誌の編集展開の柱として定着し、世代を超えて多くの読者にご愛読いただいております。




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です