お台場旧車天国2018に「体験できるトランクルーム」をブース出展!

大切なバイクを収納するバイク専用コンテナが登場!

日本最大級レンタルトランクルーム「ハローストレージ」を運営するエリアリンク株式会社(東証マザーズ: 8914)は、来る2018年11月18日(日)に実施される「お台場旧車天国2018」に出展し、実際のトランクルームやバイク収納コンテナを展示します。

 

 

ハローストレージ バイク

「体験できるトランクルーム」ブース

ハローストレージでは、実際のバイク専用コンテナやトランクルームを展示し、気軽にトランクルーム体験ができるブースを出展します。バイク専用コンテナは、バイクの出し入れに便利なラダー装備し、コンテナ内には、バイク以外にも、ヘルメットや革ジャンなども展示し、臨場感のある展示を行います。

 

バイク専用コンテナ

2006年の改正道路交通法以降、バイクの違法駐車の取締りが強化され、結果としてバイク駐車場不足が深刻化されています。ハローストレージは、大切なバイクを収納するために作られたバイク専用コンテナを出展し、多くの方にその利便性を伝えていきます。

また0.5帖のモデルルームでは、実際のゴルフバックや衣装などの収納し展示します。0.5帖であっても十分な収納力があることをアピールしていきます。

さらに来場者の方々がメールアドレス登録頂くことで、アマゾンギフトカード1万円が当たるキャンペーンイベントも開催予定。また来場者全員に暖かいコーヒーのプレゼントも予定しております。

旧車天国に来場される車を大切にする方々は、多趣味が故に収納に困っている方がいます。ハローストレージは、そういった方々に、トランクルームの魅力を知っていただき、トランクルーム利用のきっかけを作っていきたいと考えております。

ハローストレージの「体験できるトランクルーム」ブースの最新情報は、同社フェイスブックなどで随時更新していきます。

ハローストレージ公式フェイスブック: https://www.facebook.com/hellostorage/

 

 

【旧車天国2018について】

往年の名車・旧車・希少車が集結する、年に一度の大規模イベント、それがお台場旧車天国。クラシックカー&バイクが、なんと700台集結!展示車両は「天国エリア」「地獄エリア」「マニアック天国」で構成されており、今年は「SUBARU天国」も新設される。

「家族で楽しめるクルマイベント」をテーマにしており「試乗体験天国」という子どもが喜ぶアトラクションも充実。企業ブースやスワップミート、さらには飲食コーナーを合わせて、300枠超が並ぶ。貴重な絶版パーツ、古書・歴史資料・カタログをはじめ、各種グッズやミニカーまで、お買い物を存分に楽しめます。公式サイト:

http://www.oldtimer.jp/tengoku/

【エリアリンク株式会社について】

「世の中に便利さと楽しさと感動を提供する」を企業理念とし1995年4月に設立。(東証マザーズ上場:証券コード8914)日本のトランクルーム市場においては売上高14%のシェアを持ち、総室数8万以上を誇る業界トップ企業です。

カスタマーサービス: Tel. 0120-52-4185 (受付9:00-18:00)

Web. https://www.hello-storage.com/hello-storage/contact/

開催地 臨海副都心青海地区お台場特設会場

会場アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です